HOME > 矯正治療について > 40歳以上からの矯正治療

40歳以上からの矯正治療

40代や50代から矯正治療は受けられるか?

40代や50代から矯正治療は受けられるか?

当院では、40歳以上の方の矯正治療も多く行っています。
「こんな年だから」「いまさら恥ずかしい」という方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。40歳以上だからこそ、歯の健康やアンチエイジングのためにも矯正治療はとても有効です。
高齢であっても、矯正は可能です。当院では70代の方も矯正を行っています。
歯が少なくなってしまったり、ブリッジなど治療後の歯があっても矯正は可能です。
当院ではあらゆる症例に対応し、患者さまのご要望に添った矯正治療を行いますので、どうぞお気軽にご相談ください。

年齢層が高くなった場合の矯正治療のメリット

年齢層が高くなった場合の矯正治療のメリット

平均寿命が伸びた近年、40代、50代はまだまだバリバリ現役世代。そこからさらに20~30年は健康で生き生きと暮らしたいと考えている方は多いはずです。
特に、40歳前後からは歯周病など歯の老化も進む時期。歯並びもさらに悪くなり、顔や口元の表情にもそれが現れてしまいます。大切な歯を失う前に、今一度、ご自分の歯や口元の健康を見つめ直し、歯並びを整えて歯を健康に保ちましょう。
矯正を行うことにより、すっきりと整った口元や横顔、フェイスラインを取り戻すことができ、「自信を取り戻すことができた」と喜ばれている方が多くいらっしゃいます。
矯正は遅過ぎることはありません。思い立ったらすぐに、当院にご相談ください。