HOME > 治療の流れ

矯正治療の流れ

患者さまのご要望やお悩みを伺い、口腔内を診察。写真撮影も行います。 初診……カウンセリング

患者さまのご要望やお悩みを伺い、口腔内を診察。写真撮影も行います。
診察に基づいて矯正についての説明を行い、類似の症例の写真を見せて、イメージをつかんでいただきます。
セカンドオピニオンも対応していますので、お気軽に無料カウンセリングをご利用下さい。
無料カウンセリングの詳細はこちらをご確認ください。

レントゲン検査、歯型の採取などさまざまな検査を行います。 2回目……検査

レントゲン検査、顎の位置の検査、歯型の採取などさまざまな検査を行います。

検査結果に基づいて、現状を把握していただくためのご説明を行い、診療方針についてカウンセリングを行います 3回目……検査結果/現状把握/治療方針

検査結果に基づいて、現状を把握していただくためのご説明を行い、診療方針についてご説明いたします。
画像にて治療シミュレーションをお見せしますので、仕上がりのイメージがわかります。
装置の選択、期間の設定、費用面などもしっかりとご相談した上で治療方針を決定します。

実際の矯正がはじまります。最初は違和感がありますが、だんだん慣れていくので、ご安心ください 4回目……装置を装着/矯正スタート

実際の矯正治療がはじまります。最初は違和感がありますが、だんだん慣れていくので、ご安心ください。

月に1~2回ご来院いただき、歯の動きのチェック、装置の具合などを診察します。2年~3年程度かかります。 5回目以降……経過観察

月に1~2回ご来院いただき、歯の動きのチェック、装置の調整を行います。治療には1年~3年程度かかります。

装置を外す 矯正完了……装置を外す

矯正装置を外し、歯をピカピカにクリーニングします。

あともどり防止……後戻り防止のための装置を装着

歯の裏側か、透明のもの、あるいは、取り外し可能なマウスピース型のものを使います。
最低でも2年間は装着が必要となります。年2~5回のペースでご来院いただきます。